TCB 東京中央美容外科 ドクター採用サイト

国内美容クリニック成長度1位世界1位のクリニックへ
TCBの挑戦

※採用枠には限りがあるのでご注意ください。
Scroll

“とことんこだわる”

私たちが定めたスローガンは単純明快です。
この想いに複雑な感情は一切無く、ただ患者様に
幸せになってもらいたいという願いだけ。
患者様にご満足いただければ、
自然と結果はついてきます。
私たちは、美容医療業界No.1を本気で目指します。
あなたにも、これから私たちが歩む道のりを
一緒に歩いてほしい。
自身の将来にも、とことんこだわってみませんか。

総括院長の挨拶TCBの企業理念

私が目指しているのは、
“私たちに関わるすべての人を幸せに”です。
周りの人の幸せは、自分自身の幸せにつながっています。
患者様には提供するサービスそのもので。
従業員には待遇や市場価値の向上で。
よそでは出来ない幸せを感じていただけるよう、日々の研鑽を惜しみません。
現在から未来まで、グループ全社員がそこに向けて行動します。
TCBというフィールドは、
携わった全ての皆様を幸せにする力があると自負しています。
まだ、TCBは最終目標の1%も達成していません。
ぜひ、私たちと一緒に最高のクリニックを創り上げていきましょう。

総括院長写真
ドクター背景画像

募集要項・エントリーはこちら

キャリア相談・説明会はこちら

TCBのNo.01

  • No.1アイコン01

    業界成長率No.1

  • No.1アイコン02

    店舗増加数業界No.1

  • No.1アイコン03

    高い患者様満足度

  • No.1アイコン04

    他院よりも高い給与水準

この圧倒的な成長力を裏付けする6つのポイント

POINT1

6つのポイント背景画像

美容医療の市場価値

美容医療の市場規模は年々上昇しており、コロナ渦の影響も脱して回復基調にあります。
また、コロナ渦でのダメージも少なく施術によっては予約数がかなり上昇した施術もあるも事実です。
今後の美容医療の市場は、どのように変化していくのでしょうか?

まだまだ、増加する市場規模

ここ数年で医療脱毛やスキンの施術の「美容皮膚科」領域よりも、「美容外科」の需要が市場として上がっている傾向に。脱毛エステサロンの倒産などが、昨今問題になっていますが当院でも同じ傾向にあり、医療脱毛の予約数よりも「二重整形」などの予約数が上昇しております。

医療施設収入高ベース

美容医療の「あたりまえ化」

TCB東京中央美容外科でも、キャッチコピーでうたっている「美容医療はファッションだ。」の言葉通りに美容整形のハードルが年々下がってきており、特に若年層の需要が急激に上昇していて、SNSの普及とも紐づいています。

SNS利用者数

SNSの傾向も変化しており、風景や食事など生活をアピールする場からTikTokなどの普及により、物撮りから自撮りに傾向が変わってきています。これは、フィルターや自分を加工するハードルが下がり簡略化されることによって、誰でも「インフルエンサー」のように可愛くなれる。
しかも、それがよりナチュラルになってきている印象です。SNSの普及と傾向の変化で来院する患者様も変わってきており〇〇のようになりたい、フィルターを付けた自分になりたいという方がかなり増加してきている印象です。

クリニックの増加と他院修正

クリニック写真

美容外科クリニックの新規開院が目立ちますが反対に、当院にほかのクリニックから修正依頼をする患者様が急増しています。

TCB患者様アンケート

よりよい人生のための選択肢として、美容医療はあると思います。TCBでは一度来院した方にアンケートを毎月とり、もし美容整形をもう一度受けるならの質問に97.5%の方がTCBでもう一度施術を受けたいと選択していただけました。

個人の市場価値をより高めていく

「美容皮膚科領域」や「美容外科領域」TCBではどちらも挑戦する事が可能です。
また、常に最新技術を取り入れ知識をアップデートしていきます。スタートはどちらからもで大丈夫です。
美容皮膚科や脱毛のクリニックが乱立しているなか、かなり競争も激しく大手クリニックが倒産したりなども日常茶飯事です。
自由診療の世界では、経験とその幅が非常に重要になってきます。TCB東京中央美容外科では、個人のスキルを広く、深く極めていくことによってクリニックだけではなく医師自体の市場価値をより向上させています。

ドクター研修写真02

ドクター研修写真01

より人生を明るくするために

需要が増えている美容医療だからこそ適切な施術を受けてほしい。そのために、TCBは当たり前ではありますが施術に対しても患者様に対しても「とことんこだわる」をモットーに日々患者様に向き合っています。
美容医療で、より明るい人生を送ってほしい。自信をもって前に進んでほしい。その人が世界で一番当院から生まれてほしい。
そのために、TCB東京中央美容外科はこれからも成長を進めていきます。

募集要項・エントリーはこちら

キャリア相談・説明会はこちら

医師の声リンクはこちら

ドクター座談会リンクはこちら

POINT2

6つのポイント背景画像

圧倒的なマーケティング力

2014年12月の設立から7年で全国70院を超えるクリニックを展開。現在も加速度的に開院スピードを増しています。

TCBのクリニック数推移

TCBのルーツは福島県福島市にあります。「患者様と働くスタッフが幸せになれるクリニックを創る」という理念のもと設立したTCBは、全国へと規模を拡大し、今では70院を超える医療グループへと進化を遂げています。
まだ、TCBは最終目標の1%も達成していません。今後の成長を支える優秀なドクターを常に求めています。

TCB開院予定数

TCBの急成長の秘密は圧倒的症例数

今年で7年目のクリニックになります。テレビCMやSNSなどで、ここ最近知っていただいた方も多いのではないかと思います。
クリニック増加数は業界1位ですが、もちろん無理してただクリニック増やしているわけではありません。
1院あたりの予約数やリピーターの数。圧倒的な症例数があるからこそ緻密に計算されて、出店計画をしています。

TCBメディア実績01

TCBメディア実績02

圧倒的なサポート体制

面接に来ていただける方で、よく質問されるポイントとしてSNSの更新や院の集客についての不安が聞かれます。
TCB東京中央美容外科では、業界トップレベルの知見と各種最先端の知識をもった人材のサポートがつくのでご安心いただけますと幸いです。
技術や施術に集中したい方も、解剖学から基づく勉強会やマーケティングを実践して学んでみたい方にもSNS、WEBサイト、広告などの幅広いマーケティング知識を学べる勉強会をご用意。幅広い知識が学べる環境が整っています。

サポート体制のイメージ01

サポート体制のイメージ02

変化への対応速度
= 世界一への鍵

患者様がどうやって当院を知っていただけたか。また、どういったお悩みを抱えているか。
これは、時代の変化により目まぐるしく急激に変わっていきます。
ここに少しでも乗り遅れるだけで、クリニックの進退に大きくかかわってくるのも事実で、開院7年で一番成長しているクリニックだからこそ、業界内でのマーケティング力の実力は数値からして裏付けになっているかと思います。
TCB東京中央美容外科では、クリニックで働く医師やスタッフの方に安心してずっと働いていただけるように、また、TCB東京中央美容外科で働くことが美容医療業界において、最大の経験値を得られるフィールドであり続ける事をお約束致します。

募集要項・エントリーはこちら

キャリア相談・説明会はこちら

医師の声リンクはこちら

ドクター座談会リンクはこちら

POINT3

6つのポイント背景画像

TCB独自の特別な研修プログラム

TCB東京中央美容外科に、入職されるドクターの86.3%が美容整形が未経験なドクター。
直近では、初期研修医の方の割合も増加しています。

転科・転職医師も活躍できる幅広いフィールド

麻酔科や内科・小児科の先生方など、形成外科医以外のキャリアを持つドクターもTCBで活躍しています。
未経験からでも現場でしっかり学べる環境が整っています。

TCBドクター情報
※2022年8月時点

TCBドクター情報

TCB独自の研修プログラム

TCB東京中央美容外科で、一番力を入れているのが独自の医師の研修・教育システムでほかのクリニックとは異なり入職から院長になるまで、初期研修後の入職でも最短6カ月で院長になることができる特別なプログラムを用意しています。

研修体制

外科未経験の方も安心、職種・未経験問わず様々な施術や役職へ段階的にチャレンジすることが可能です。
施術を丁寧に解説した動画によるオンデマンド学習や、複数の医師からの偏りのない指導、オペ可表で技術レベルを明確化しています。

TCB_医師オペ可表

座学、顔に注射を打つことからスタート

業界未経験の方は、まずは解剖学に基づいた座学からスタートします。
実際の施術は顔に注射を打つところから研修が始まります。30Gの細い注射針を使って、患者様にとって怖くない痛くない注射技術を学ぶところが一番最初です。未経験の方に、無理難題や技術を習得しないまま施術を行わせることはありませんのでご安心ください。

ドクター研修風景(座学)01

ドクター研修風景(座学)02

手術手技を磨ける圧倒的土壌

TCBが選ばれる最たる理由が、医師が入職後から担当できる症例数の多さ。美容整形において、症例数は成長速度であり、自身をブランディングしていくために必要不可欠な要素。
TCBでは大手美容クリニックとしての圧倒的な施術数と、それを各個の実績につなげられるシステムが構築されており、極めて早いスピードで手術手技を磨ける土壌が整っています。

【モデルケース:入職3ヶ月目の研修医】

モデルケース表

『形成外科専門医』医師も多く在籍

TCBには、日本形成外科学会に在籍している『形成外科専門医保持者』のドクターが複数名います。
より専門性を特化したドクターにより精度の高い技術が磨ける環境が整っています。

  • 樅山 真紀

    樅山 真紀

    Masanori Momiyama

    形成外科学会
    認定専門医

  • 縄田 麻友

    縄田 麻友

    Mayu Nawata

    形成外科学会
    認定指導医・専門医

  • 佐野 孝治

    佐野 孝治

    Koji Sano

    形成外科学会
    認定専門医

  • 阪野 一世

    阪野 一世

    Issei Sakano

    形成外科学会
    認定専門医

  • 山内 崇史

    山内 崇史

    Takashi Yamauchi

    形成外科学会
    認定専門医

  • 山内 大輔

    山内 大輔

    Daisuke Yamauchi

    形成外科学会
    認定専門医

『美容外科専門医』医師も多く在籍

TCBには、日本美容外科学会に在籍している『美容外科専門医保持者』のドクターが複数在籍しています。
より、美容外科に特化して技術を学べ専門医取得の道も。

  • 青木 剛志

    青木 剛志

    Tsuyoshi Aoki

    美容外科学会
    認定専門医

  • 篠永 宏行

    篠永 宏行

    Hiroyuki Shinonaga

    美容外科学会
    認定専門医

  • 長谷川 三那子

    長谷川 三那子

    Minako Hasegawa

    美容外科学会
    認定専門医

指導文化と教育インセンティブ

多くの美容クリニックでは、院長・指導医といった立場に関係なく医師個人の売上にのみインセンティブ報酬を設けています。
この場合、給与面に限れば後進を教育することにメリットがないばかりか、自身の売上が下がることを恐れた上級医が指導業務を拒否するといった事態が起こり得ます。
TCBでは院長・指導医が指導・マネジメントする研修医や常勤医の売上をすべて包括して評価するインセンティブ制度を取り入れており、後進の教育が自身の評価と直結しています。そのため、指導・教育こそが役割という企業文化があり、技術や知識の出し惜しみは皆無。競合他院にはない手厚い教育体制が強みです。

インセンティブの仕組み01

インセンティブの仕組み02

医師の成長が
クリニックの成長

患者様が笑顔になっていただくために患者様が抱える様々な悩みに応えていけるようになる必要があります。
そのため、医師の成長が必要不可欠。TCB東京中央美容外科では、医師の成長する環境の整備制度の設計を一番の優先順位においてクリニックをここまで成長させてきました。
医師の技術全体の底上げや、新しい施術の開発により老若男女問わず、様々な人の幸せのお手伝いをこれからも提供し続けていきます。

募集要項・エントリーはこちら

キャリア相談・説明会はこちら

医師の声リンクはこちら

ドクター座談会リンクはこちら

POINT4

6つのポイント背景画像

成長できるキャリアプラン

医師としての垣根を超えた、さらなるステップアップを目指す方へ。
開院から7年で全国70院以上、今なお驚異的なスピードで成長を続けるTCBだから、ポストの数もランクアップのチャンスも圧倒的。
院長としてクリニックのマネジメントに注力することはもちろん、技術指導医として手術手技を極める、幹部としてグループの経営にも携わるまで、その未来は多岐にわたります。

大志を叶える圧倒的チャンス

他の美容外科からの転職理由の多くは、ポストが詰まってしまっていてキャリアアップが難しいこと、技術習得が遅いことの2つ。
TCB東京中央美容外科はクリニックの数もまだ展開予定があります。
成長率が高いクリニックだからこそ老舗クリニックにはないスピード感や魅力のあるポストが用意されています。

【キャリアアップについてのアンケート】

キャリアアップアンケートのグラフ

TCBのキャリアアップイメージ

キャリアアップイメージ図

TCBのドクターランク

200名を超える医師を擁するTCBでは、競合他院を超える盤石な組織体制の構築を図るため、医師のランクを5種に細分化したドクターランクを設けています。
研修医にはじまり、一定の水準以上の技術を習得した医師を認定医、研修医・認定医を教育できる医師を指導医、その指導医を教育できる医師を上級指導医…といったように、各々の役割を明確化し、効率的な組織運営に努めています。

TCBのドクター表

業績に裏付けされた圧倒的対価

医師としての希少価値と未来への期待、そして何より美容医療を通じて人に幸せを与える者として、自分自身が幸せであるために、ベース給与もインセンティブも、TCBは美容業界でも最高クラスの報酬をもって新たな仲間を迎え入れます。
大手美容クリニックとしての存続と成長を叶える、優れた患者様支持率と利益率、そして圧倒的な業績があるからこそ実現できる報酬額です。

未経験者の報酬比較

医療技術以外にも身につくマーケティングスキル

TCB東京中央美容外科の発展には、WEBやSNSやCMなどの圧倒的なマーケティング力が背景にあります。
個人のブランディングはもちろんのこと、SNSやWEBサイト運用方法や知見も、成果がでればナレッジは常に共有され勉強会を通じて基礎から学ぶことも可能です。中には、医師から経営の方へステップアップする方も。

勉強会イメージ01

勉強会イメージ02

TCBから始める
新しいステップ

TCB東京中央美容外科は、医師の成長ややりたいことを体現したいその思いを一番においてクリニックを運営しています。
自分自身の新しいキャリアのスタートラインと今後の個人の可能性をTCBから広げていきませんか?

募集要項・エントリーはこちら

キャリア相談・説明会はこちら

医師の声リンクはこちら

ドクター座談会リンクはこちら

POINT5

6つのポイント背景画像

先生自身や周りの人の幸せのために

「自由診療へ進むのが将来的にも不安」こういったご意見はよくお伺いします。
TCB東京中央美容外科は患者様のためだけではなく医師やドクターにも、自分自身や周りの人に幸せになって欲しいと切実に思っています。

ワークライフ・バランス

働く上で何を一番重要視するかが一番大切だと思っています。
患者様の幸せを願うのは、「保険診療」も「自由診療」も同じです。自己犠牲になってしまう医師という職業だからこそ、自由診療の美容整形という切り口で患者様にも自分自身への時間、また、家族への時間を多く割くことができるように当院では仕事と自分の時間のバランスをかなり重要視しています。

TCBの残業・出勤グラフ

ドクターの一日グラフ

業界の中で最も自由の働き方

各個のライフスタイルに合わせて、より多くの医師がTCBで輝けるように、業界でもっとも自由に働ける、多種多様な勤務条件を用意しています。子育てしながら、家業を手伝いながら、趣味を極めながらだって夢と想いを叶えられます。
TCBは業界のどのクリニックよりも美容外科医を応援しています。

【働き方のモデルケースとベース給与】

モデルケース01

モデルケース02

モデルケース03

自由診療だから叶える対価

自由診療の魅力として、自由診療という業界に挑戦するからこその対価があります。
将来に不安を抱えている悩みの一つが、金銭的な問題であればなおさら自由診療、その中でも需要性が高まっている「美容医療」への道という選択肢を考えてみてはいかがでしょうか?

年齢・性別でみる勤務医の年収

勤務医の年収推移

開業医の年収

TCB医師の年収

【キャリアアップによる年収推移】

TCBの年収推移グラフ

【TCBにおける年収推移の実績】

TCBにおける年収推移グラフ

社会のあたりまえを医師もあたりまえに

有給取得率は100%、もちろんですが育休・育児休暇は女性はもちろん、男性医師も取得可能です。

TCBの休暇取得実績

その他にも、福利厚生や業務支援も手厚くご用意しております。

給与に関する制度
  • インセンティブ制度

    売上に応じた
    インセンティブを支給。

  • 昇給制度

    昇給タイミングは年4回。
    活躍次第で早期昇給も可。

  • 残業手当

    みなし残業超過分は
    1分単位で残業手当を支給。

  • 交通費支給

    勤務にあたって発生した交通費は全額支給。
    ※上限なし、ただし規定内に限る

勤務に関する制度
  • オーダーメイド勤務制度

    ワークライフバランスを
    重視し、
    多種多様な勤務条件を選択可。

  • 希望休制度

    毎月最大5日間、
    希望する日にちを定休に設定可。

  • 制服貸与

    勤務の際に使用する制服や
    スクラブを入職時に貸与。

  • 業務用スマートフォン貸与

    業務に使用する専用端末を
    入職時に貸与。

  • スマイル制度

    クリニックで開催する
    懇親会費用の補助金あり。

  • 健康診断

    会社負担で
    健康診断を受診可。

  • インフルエンザ予防接種

    会社負担でインフルエンザの
    予防接種を受診可。

  • B型肝炎ワクチンの補助

    会社負担で
    B型肝炎ワクチンを接種可。

  • 各種社会保険完備

    健康保険 / 雇用保険 / 厚生年金 / 労災保険を完備。

  • ビューティーサポート制度

    TCBの美容医療を割引価格で体験可。
    ※条件により最大100%OFF

  • 医療書籍貸与

    美容や医療に関わる
    さまざまな書籍を貸出。

  • 学会補助制度

    美容外科学会の学会費用を
    会社が負担。

  • 全面勤務サポート

    バックオフィス専門部署による
    全面的な業務支援。

育児に関する制度
  • 企業主導型保育施設の
    利用

    全国の企業主導型保育施設へ
    優先的に入園可。

  • 育児短時間勤務制度

    最短で週3日 / 1日5時間の時短勤務が可。
    ※諸条件あり

  • 産前産後休業制度

    出産に応じて
    産前産後休業の取得可。

  • 育児休業制度

    男女問わず育児休業を
    取得可。
    ※男性医師の取得実績あり

採用に関する制度
  • 通年採用

    毎月の医師採用を実施。

  • 医師紹介制度

    紹介からの入職で
    双方に報奨金を進呈。

  • キャリアアップお祝い金

    実施期間中に直接応募された方へ
    お祝い金を進呈。
    ※諸条件あり

  • 復職支援制度

    TCB退職後でも
    再度入職できるよう支援あり。

研修に関する制度
  • 入職オリエンテーション

    組織を知るためのオリエンテーションを
    入職時に実施。

  • 段階別研修

    研修内容を段階的に分け、
    ステップアップをより明確に。

  • 手術手技研究会

    外科医としての技量を高める研究会を
    定期的に実施。

  • チームビルディング講習会

    クリニック全体の能力を最大限に発揮するための講習会を定期的に実施。

  • 業績向上セミナー

    クリニック運営に関する業績向上を
    目指したセミナーを定期的に実施。

  • 特別指導医研修会

    特別指導医の技術を学べる研修会を
    定期的に実施。

  • 後進ドクター支援会

    美容医療の未来を担う医師の成長を
    支援する取り組みを実施。

TCBで自由診療、美容医療をはじめる。

美容外科医としてのスタート、はじめての自由診療。誰しも最初は期待と不安が入り交じり、最後の一歩を踏み出すことに躊躇してしまうもの。TCBは大手美容クリニックとして業界トップクラスの研修制度とフォローアップ体制を整え、美容業界で輝きたい、挑戦してみたいという医師の皆様を後押しします。

TCB院内風景01

TCB院内風景02

「私たちに関わるすべての人を幸せに」

TCB東京中央美容外科の創業時から大切にされている言葉です。
美容医療は、人の幸せに貢献できる医療。 私たちは患者様の幸せを追求します。そしてそのために、働くスタッフと医師、クリニックに関わるすべての人たちの幸せも追求します。
自分自身が幸せでなければ、人に幸せを提供することは難しいから。患者様の生活に喜びと彩りを与えるために、私たち自身が楽しく働けて、幸せに生きることができるクリニックを自らの手で創り上げ、日々の診療に邁進しています。

募集要項・エントリーはこちら

キャリア相談・説明会はこちら

医師の声リンクはこちら

ドクター座談会リンクはこちら

POINT6

6つのポイント背景画像

TCB採用実績・倍率

形成外科医以外からの転科・転職医師も活躍できる、幅広いフィールドがあり、未経験からでも現場でしっかり学べる環境が整っています。

医師採用実績

医師採用実績グラフ

TCBドクター情報

TCBドクター情報グラフ

在籍医師の出身大学

在籍医師の出身大学一覧

募集要項・エントリーはこちら

キャリア相談・説明会はこちら

医師の声リンクはこちら

ドクター座談会リンクはこちら

募集要項・エントリーはこちら

キャリア相談・説明会はこちら

私たちに関わる
すべての人を幸せに。

TCB東京中央美容外科の創業時から大切にされている言葉です。
美容医療は、人の幸せに貢献できる医療。 私たちは患者様の幸せを追求します。
そしてそのために、働くスタッフと医師、
クリニックに関わるすべての人たちの幸せも追求します。
自分自身が幸せでなければ、人に幸せを提供することは難しいから。
患者様の生活に喜びと彩りを与えるために、私たち自身が楽しく働けて、
幸せに生きることができるクリニックを自らの手で創り上げ、日々の診療に邁進しています。

TCB写真

採用までの流れ

  1. エントリーイメージ エントリーイメージsp

    WEBページからエントリー

    下記のエントリーフォームからご応募ください。

    募集要項・エントリーはこちら

    ※採用枠には限りがあるのでご注意ください。


    話を聞いてみたい・相談をしたい方はこちら!
    医師採用専門スタッフが面接、見学、ご入職までを全力でサポートしております。

    キャリア相談会リンク

  2. 面談イメージ

    医師採用専門スタッフと面談

    ご希望がございましたら、医師採用専門スタッフとの面談をセッティング致します。

  3. 見学イメージ

    面接・クリニック見学

    面接とクリニックの院内見学を行います。

  4. 通知イメージ

    合否連絡

    面接の結果をご連絡致します。

ページトップ